「6次化で、最も大切な3つのこと」 ~特別セミナーのご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

11月16日~18日の3日間、にいがた6次化フェアが開催されます。食の総合見本市であるフードメッセinにいがた2016と同時開催です。

場所は、朱鷺メッセ新潟コンベンションセンターです。

最終日の11/18(金)に、特別セミナーをやります!

「6次化で、最も大切な3つのこと」

【講師】田中 良介(アグリマーケティング㈱ 代表取締役)
【日時】11/18(金)12:00~12:50
【場所】「にいがた6次化フェア」内特設ステージ

展示会チケットをお持ちの方であれば、どなたでも本セミナーにご参加いただけます。公開型セミナーです。事前登録いただければ、展示会チケットは無料となります。(事前登録はこちらから⇒ http://eventregist.com/e/foodmesse2016

僕自身、6次化事業者として、過去にどん底を経験しました。品質クレーム対応で眠れない日々も過ごしました。そして、販路を国内外問わず大きく広げてきました。独立した今でも、多くのクライアントさんと一緒に悩み、現場で知恵を絞っています。

その中で、分かってきたことがあります。

もしあなたが、6次化事業者として成功するために、現実的な方法、プロセス、良い面も悪い面も含めて、学びたいというのであれば、このセミナーはあなたのためのセミナーです。

このセミナーでお伝えするのは、キレイに整った理論というよりも、血なまぐさい現場から生まれた知恵です。普段、僕がブログの中では伝えきれていないことを、お話しします。

昨年の僕のプレゼンテーションを聞いてくれた人には何となくイメージがつくかもしれません。その背景に隠された理論とストーリーを、公開します。お客さんに喜んでもらいながら、着実に売り上げを伸ばしていく秘訣です。

もちろん6次産業化だけに限りません。農業ビジネスとして応用が効く内容にする予定です。農業者を支援している立場の方にも、ぜひ聞いてもらえると嬉しいです。

セミナーの詳細は、以下よりご確認ください。

【にいがた6次化フェアHP】
http://foodmesse.jp/6fair/event/

6次化大賞オーディションでは今年も真剣勝負が!

展示会場の特設ステージにて、「6次化大賞」という事業者によるプレゼンテーション大会が行われます。今年は14社がファイナルステージへ。昨年は、運も味方して(!?)、僕がグランプリを受賞した大会です。今年は審査員として参加させていただきます。

以下が最終ステージに進んだ6次化事業者さんです。FCP(商談)シートを見ましたが、レベルの高い戦いになる予感!!楽しみだー。

①株式会社相川ファーム(秋田県湯沢市)
②株式会社大田原ツーリズム(栃木県大田原市)
③株式会社相川キノコハウス(福島県耶麻郡西会津町)
④株式会社ぐらんふぁーむ(長野県千曲市)
⑤グローバルピッグファーム株式会社(群馬県渋川市)
⑥有限会社のむら農産(石川県小松市)
⑦小柳農園(長野県中野市)
⑧有限会社ささかみやまびこ農産(新潟県阿賀野市)
⑨株式会社滋味風土にいがた(新潟県新潟市)
⑩有限会社ニシモト(たまごファミリー)(高知県高知市)
⑪有限会社コスモグリーン庭好(静岡県浜松市)
⑫古谷農産(栃木県大田原市)
⑬株式会社横島物産(長野県千曲市)
⑭有限会社レガーロ(新潟県新潟市)


それでは、新潟でお会いできることを楽しみにしております!

-田中良介

この記事を書いた人

田中良介
アグリマーケティング株式会社 代表取締役

農業者の販路拡大や6次産業化を支援。産地に軸足を置き、現場視点でのサポートが特徴。また6次化を推進する自治体への支援にも注力している。
自らも一農業者として、6次産業化を地を這いつくばりながら進めた経験あり。
2015年には新潟市主催(日本食糧新聞社運営)の6次化大賞グランプリを受賞。
2016年より中央サポートセンター(全国版)の6次産業化プランナーとしても活動中。

無料動画セミナーを開催!

「展示商談会をきっかけに、あなたの農産物/加工品が売れる7つのポイント」
※今すぐ実証済みのノウハウを手に入れてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加