• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

 6次産業化を軌道に乗せる3つのポイント

知りたい人は他にいませんか?

想いを持ってはじめた農業、そしてチャレンジした6次産業化。でもなぜか、投資や手間の割に儲かっていない・・・
そんな悩みはありませんか? もしそうなら、

特別レポート

6次産業化を軌道に乗せる3つのポイント
~圧倒的な農業販売力を手に入れるシンプルな方法~

6次産業化を軌道に乗せる3つのポイント _横表紙

を今すぐチェックしてください。
私自身、農家で6次産業化に取り組んでいました。
すべて自身で実践し効果のあった方法です。世の中に出回っている抽象的で概念的な手法とは異なります。

その一部を紹介しますと・・・

☑ 農家が新規顧客から信頼を勝ち取り商売につなげる方法。これを知らずにどれだけ努力しても効果は上がりません。
☑ 新規客を獲得しても、リピートしてもらえなければ利益につながりません。リピート率を高めるとてもシンプルな手法。
☑ 農業者が知らないバイヤーさんの習性。これを理解すれば、成約率がアップします。

この特別レポートを手に入れる方法は簡単です。
下記のフォームから、お名前とメールアドレスを入力していただいて「今すぐ無料で手に入れる」ボタンをクリックするだけです。無料レポートへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。(携帯電話のアドレスは登録できません。)


お名前メールアドレス


アグリマーケティング㈱代表のプロフィール

田中良介
・アグリマーケティング株式会社 代表取締役AN1_0996
・長野県東御市ワインフェスタ運営事務局
・農業者ネットワーク「尊農上位パッションネットワーク」代表幹事

農業マーケティングのエキスパート。農業者の販売力強化、6次産業化、海外進出などを支援している。産地と現場に軸足を置いていることが特徴。6次化推進の仕方で困っている自治体から、講演やセミナーの依頼が多い。

自身も複数の農業法人で働き、販路開拓や6次産業化に取り組んできたことから、自ら実証済みのこと伝えている。ブドウ農家時代には、6次化商品をシンガポールで売り歩き、商売につなげる。12065956_208314392834082_5855000663074539164_n

2015年11月、農業者の6次産業化を表彰するプレゼン大会で、そのユニークな活動と実績を評価され6次化大賞グランプリを受賞した。(日本食糧新聞社主催)

もともとはドイツの自動車部品メーカーBoschで、日本の自動車メーカーと海外エンジニアのコーディネーション業務に従事。インド人、ドイツ人、中国人などプロジェクトを回した経験から、農業界では珍しグローバル感覚がある。


無料レポートを手に入れるには、以下にお名前とメールアドレスを入力して、「今すぐ無料で手に入れる」をクリックしてください。無料レポートへのアクセス方法をお送りします。今すぐご登録ください。(携帯電話のアドレスは登録できません。)

お名前メールアドレス



※携帯電話のアドレスは登録できません。
※ご登録いただいた情報は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

※メールアドレスを登録すると、農業者、6次化事業者のための無料メルマガに登録されますが、いつでも簡単に配信解除できます。食に関わる多くの人が、毎日楽しみにこのメルマガをまっています。


アグリマーケティング株式会社

会社概要
ブログ
業務内容
実績紹介


  • このエントリーをはてなブックマークに追加